菊田一夫作品上映会 松竹映画「あの丘越えて」

開催日
平成28年12月4日(日)
時間
13:30~(上映時間83分)
会場
えさし郷土文化館 研修室
参加料
無料(館内のご観覧には入館料が必要です)
共催
菊田一夫記念館、えさし郷土文化館

菊田一夫の原作を瑞穂春海が脚色・監督した昭和27年(1952)の公開映画「あの丘越えて」を上映いたします。14歳の美空ひばりと27歳の鶴田浩二の歌声が織りなす青春映画で、美空ひばりが歌う主題歌もヒットした名作です。
舞台は信州。高原で育った天真爛漫な少女、万里子(美空ひばり)。ある日、東京から能代大助(鶴田浩二)という大学生が彼女を迎えに訪れ、上京した万里子は外国で成功して戻ってきた父親の家で暮らすことになります。勝手が違う東京での生活に戸惑うことばかりの万里子ですが、家庭教師の大助がそれを支えます。やがて万里子は大助にほのかな想いを抱き、やがてそれが初恋だと気づいていくのですが・・・
戦後の銀幕界で圧倒的な人気を誇った鶴田浩二と美空ひばりの2大スターによる初共演作品。2人の恋の行方から目が離せません。
観覧無料。皆様のご来場をお待ちいたしております。