企画展「他界と異界と人間社会―受け継がれた信仰と印象の諸物―」

開催日
平成29年11月25日(土)~平成30年2月12日(月・祝)
時間
9:00~16:00
会場
えさし郷土文化館 第二展示室
料金
通常入館料でご観覧頂けます。
共催
奥州市教育委員会
お問い合せ
えさし郷土文化館 TEL0197(31)1600

私たちが生活している世界には、常におびただしい「境界」が設定されています。
その境界を認識することで、自分たちの社会の外側に広がる地域が表されてきましたが、その一方で、霊魂が行く他界や異界など、社会と並行し存在する空間も強く意識されてきました。
人々はこうした未知の世界である「他界」と「異界」について様々な想像を巡らしながら生活を営み、現実世界に生きながらも、ある時は他界に接し、またある者は境界を踏み越えて異界に分け入り、そこでの経験を伝えてきました。そして、そうした話しの真偽よりも、時代とともにその話しからさらにまた多くの「他界」と「異界」を巡る物語がつむぎ出されてきました。
本展では、現代に継承された心象(イメージ)と造形から、人々が寄せた「他界」と「異界」の世界観を通じて、人間社会の諸相を探る機会にしたいと思います。

関連事業(講演会)

他界と異界の民俗学

開催日
平成30年1月21日(日)
時間
13:30〜
会場
えさし郷土文化館 研修室
資料代
300円(入館料込)
講師
千葉周秋氏(金ケ崎まちづくり研究会顧問)
おせん観音/圓通寺 蔵
おせん観音/圓通寺 蔵
木像 十王群像/朝日庵地蔵堂 蔵
木像 十王群像/朝日庵地蔵堂 蔵
木像 獄卒像/個人蔵
木像 獄卒像/個人蔵
源頼政鵺退治の図絵馬/愛宕神社 蔵
源頼政鵺退治の図絵馬/愛宕神社 蔵